学校みたいな風俗店

行き当たりばったりでいいんですよ

必ずしも風俗のホームページやポータルサイトを見て、じっくりと調べてから出なければ遊んではならないって決められている訳ではないんです。あくまでも選択肢の一つに「調べる」があるのであって、何も調べずに風俗で遊ぶのも何ら問題ないんですよ(笑)むしろそれはそれでなかなか面白いんじゃないのかなと思いますけどね(笑)自分も毎回って訳じゃないんですけど、たまには行き当たりばったりで風俗で遊ぶこともあるんですよ。だって行き当たりばったりだとどんな展開になるのか分からない分、楽しさも大きいんですよ。むしろそこに自分では予想出来ないような展開が待っているケースも多いので、たまにはそんな形で楽しんでみるのも悪くはないんじゃないのかなと思いますけどね。それだけに、風俗で遊ぶのは自分の自由な形で遊べるということだと思いますので、それはそれで楽しいものなんじゃないのかなって気持ちは結構強いんです。それも含めて楽しいですし。

お金じゃない。本当のことですよ

風俗はお金じゃないんです。決してきれいごとを話している訳じゃありません。自分自身、常にそのような気持ちを持って楽しませてもらっていますので、安さではなく、あくまでも女の子の質にこだわって風俗で遊んでいます。自分が納得できる風俗嬢なのかどうか。これがポイントなので、お店のホームページは必ずチェックします。むしろホームページを見て納得出来ないというか、しっくりくるような子がいない時にはその日の風俗を諦めるくらいです(笑)無理をしても仕方ないじゃないですか。風俗はいつでもそこにあるんです。無理に自分が納得していない女の子と遊んで「やっぱり別の子にすれば良かった」とか「やっぱり今日は辞めておけば良かった」とか思うのは嫌じゃないですか。そう思うくらいであれば自分なり納得した女の子と楽しみたいって気持ちの方が強いので、無理をするのではなく、ましてやお金にこだわるのではなく、女の子の存在そのものにこだわっています。